構成員

うめだ
加納健一
内藤義明
森悟
まこぼうず
nekami/今井染
山田碩人
小藤琴

うめだ

俳優/照明

経歴
2001年生まれ。やぎ座。右利き。岐阜県岐阜市出身。
高校入学時になんとなく興味が湧いた演劇部へなんとなく入部。当時の顧問に再三注意されていたにも関わらず、演劇の依存性に惑わされ続けて今に至る。
大学時代、演劇サークルに俳優・演出として参加。卒業後も俳優として活動を継続する他、照明プランナー・オペレーターとしても公演に参加している。
主な活動
2021年 もぐもぐ熱帯魚リターンズ「漫 for ever」照明
2022年 喜劇のヒロイン「沈黙で金 雄弁でも金」照明サポート
2022年 盛庵 プチ単独ライブ「盛庵の中間発表」照明
2023年 もぐもぐ熱帯魚あげいん「泡沫のわたしたちはゆめうつつに水辺を飛び出して」演出・出演
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」照明
2023年 空宙空地「空宙番外地-13潜入☆トレジャーハントAct.1」出演
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」照明
2023年 吉報 vol.1「こぼす」照明統括
外部リンク
X

加納健一 (かのう・けんいち)

文芸

経歴
1997年生まれ。おひつじ座。静岡県静岡市出身。筆名は加納間一(かのう・けんいち)。
建築家を志し建築学科に入るも自身の小説を元にしたアニメーションを制作して大学を卒業。卒業後は映像業界で美術の仕事に就くも馴染めなかった。
上京したばかりの頃は主宰の森悟の家に居候していた。
現在は就職活動をしながら小説を書いている。
主な活動
2022年 老若男女未来学園「アザンシアコント vol.1」映像オペ・配信映像編集
2022年 短編小説「たぶんチワワが」(老若男女未来学園発行ZINE『未来を照らす光る犬』創刊号収録)
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」文芸
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」文芸
2023年 短編小説「歯ならびのわるい女」(『未来を照らす光る犬』第二号収録)
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 老若男女未来学園「【炎上覚悟】海の家の裏側全部教えます」ドラマ・トゥルク
2023年 短編小説「ブランコが揺れている」(『未来を照らす光る犬』第三号収録)
外部リンク
X
note

内藤義明 (ないとう・よしあき)

俳優

経歴
1997年5月24日生まれ。双子座。右利き(刃物は左利きです)。愛知県名古屋市港区出身。1浪。
高校入学時、体験入部で1番空いてた演劇部に興味をそそられそのまま入部。その後大学でも演劇を続ける。
老若男女未来学園の名前を広めようと思いステッカーを自家用車に貼ったところ、母に叱責される。
主な活動
2018年 劇団ほりゅう✕老若男女未来学園 自主回収公演『チンしてオムライス』参加作品「もういい、俺は死後評価されるタイプの芸術家で」出演
2022年 老若男女未来学園「アザンシアコント vol.1」出演
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」稽古応援
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」稽古応援
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 老若男女未来学園「【炎上覚悟】海の家の裏側全部教えます」稽古応援
外部リンク
X

森悟 (もり・さとる)

劇作/演出/グラフィックデザイン/webデザイン/俳優

経歴
1998年生まれ。魚座。左利き。愛知県名古屋市出身。
高校時代、演劇部に入ったことから演劇を始める。その後、大学へ進学しデザインを学ぶ。
大学二年の秋に「老若男女未来学園」を旗揚げ。数度の公演において、作・演出、フライヤーデザインなどを務める。
学生時代からロゴ、フライヤーなどのグラフィックデザインを行ってきたほか、最近はwebサイト、webアプリケーションなどのUIデザインにも取り組んでいる。
主な活動
2018年 劇団ほりゅう✕老若男女未来学園 自主回収公演『チンしてオムライス』参加作品「もういい、俺は死後評価されるタイプの芸術家で」作・演出・フライヤーデザイン
2019年 老若男女未来学園 第一回本公演(スーパーポジティブ)「どうにもならない」作・演出・フライヤーデザイン
2021年 東海JUNGLE・2 参加作品 劇団ハイエナ「履歴書の特技欄って書くこと全然なくないすか?2021」出演
2022年 老若男女未来学園「アザンシアコント vol.1」作・演出・フライヤーデザイン
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」作・演出・出演
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」作・演出・出演・フライヤーデザイン
2023年 モノローグ演劇会2023ナゴヤ参加作品「オフィス街、公園」脚本・演出
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 老若男女未来学園「【炎上覚悟】海の家の裏側全部教えます」脚本・演出
外部リンク
X

まこぼうず

メディアアート/エンジニアリング

経歴
1997年生まれ。男女の双子で双子座。右利き。福岡県出身。本名は天野真(あまの・まこと)。
慶應義塾大学環境情報学部卒業。情報科学芸術大学院大学[IAMAS]メディア表現研究科修了。
大学入学とともにプログラミングをはじめ、UI/UX領域、音響領域で精力的に学会発表を行う。
個人制作活動では、「社会に実装されたAIに対する遊戯的抵抗」をテーマに、様々な媒体でメディアアート作品の発表を行う。代表作に《UNLABLED - Camouflage against the Machines》や《VOICE|NOISE》がある。
主な活動
2022年 老若男女未来学園「アザンシアコント vol.1」テクニカルサポート
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」テクニカルエンジニア
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」テクニカルエンジニア
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 老若男女未来学園「【炎上覚悟】海の家の裏側全部教えます」テクニカル
主な実績
2018年 ACM UIST2018 Student Innovation Contest Most Creative Award / People's Choice Award 受賞
2021年 文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門 審査委員会推薦作品選出
2021年 WIRED CREATIVE HACK AWARD ファイナリスト選出
2022年 第27回学生CGコンテストアート部門 優秀賞受賞

2020年 公益財団法人クマ財団 第4期クリエイター奨学生 採択
2021年 公益財団法人クマ財団 第5期クリエイター奨学生 採択
外部リンク
X
website

nekami/今井染 (いまい・ぜん)

音楽/映像/メディアアート/空間デザイン

経歴
1997年生まれ。獅子座。右利き。愛知県名古屋市出身。本名は今井健人(いまい・けんと)。
名古屋市立大学大学院芸術工学研究科修了。
主宰の森悟と高校の同級生であり、大学受験も一緒に受けに行った仲。
大学入学とともに楽曲制作をはじめ、劇伴作曲家(nekami)として演劇に携わる。
現在は、専門である認知科学やインタラクション分野を土台に様々な媒体でクリエイティブ活動を行う。
主な活動
2018年 劇団ほりゅう✕老若男女未来学園 自主回収公演『チンしてオムライス』参加作品「もういい、俺は死後評価されるタイプの芸術家で」音楽
2019年 劇団バッカスの水族館 第88回公演 「卒業式、実行」音楽
2022年 喜劇のヒロイン「沈黙で金 雄弁でも金」音楽
2022年 老若男女未来学園「アザンシアコント vol.1」音楽・映像・テクニカルディレクション
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」テクニカルディレクション
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」テクニカルディレクション
2023年 モノローグ演劇会2023ナゴヤ参加作品「オフィス街、公園」音楽
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 老若男女未来学園「【炎上覚悟】海の家の裏側全部教えます」音楽・音響・テクニカル
主な実績
2020年 Best Illusion of The Year Contest 2020 ファイナリスト選出
2021年 XR CREATIVE AWARD 2021 学生部門 優秀賞 受賞
2021年 Best Illusion of The Year Contest 2021 ファイナリスト選出
2022年 日本認知科学会第39回大会 大会発表賞 受賞
2022年 SIGGRAPH ASIA 2022 BEST EXTENDED REALITY (XR) CONTENT AWARD 受賞
2022年 アジアデジタルアート大賞展 FUKUOKA 2022 一般/インタラクティブアート部門 入賞
2022年 XR CREATIVE AWARD 2022 学生部門 優秀賞 受賞
2023年 Best Illusion of The Year Contest 2023 ファイナリスト2作品選出

2021年 公益財団法人クマ財団 第5期クリエイター奨学生 採択
外部リンク
X
YouTube

山田碩人 (やまだ・せきと)

音楽/グラフィックデザイン/プロダクトデザイン

経歴
1997年生まれ。いて座。右利き。愛知県名古屋市出身。
映画「ダークナイト」のバットモービルのキーデザインがKEN OKUYAMA DESIGNによるものだったことを知り、プロダクトデザイナーを目指す。
森悟とは同じ大学の同級生で実家が近所。
現在は家電メーカーでプロダクトデザイナーとして働きながら、老若男女未来学園で劇伴制作・ZINE制作・CG制作など多岐に渡り活動中。
主な活動
2019年 老若男女未来学園 第一回本公演(スーパーポジティブ)「どうにもならない」劇伴制作
2022年 老若男女未来学園発行ZINE『未来を照らす光る犬』創刊号 表紙アートワーク・ブックデザイン
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」音楽・音響
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」音楽・音響
2023年 『未来を照らす光る犬』第二号 表紙アートワーク・ブックデザイン・編集
2023年 モノローグ演劇会2023ナゴヤ参加作品「オフィス街、公園」音楽
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 老若男女未来学園「【炎上覚悟】海の家の裏側全部教えます」プロダクトデザイン
2023年 『未来を照らす光る犬』第三号 表紙アートワーク・ブックデザイン・編集

2022年- 家電メーカーでプロダクトデザイナーとして勤務
外部リンク
X

小藤琴 (ことう・こと)

俳優/制作/グラフィックデザイン

経歴
1998年生まれ。てんびん座。左利き。愛知県名古屋市出身。
大学時代に南山大学演劇部「HI-SECO」企画に入部したことをきっかけに、演劇を始める。
卒業後も演劇活動を継続、落語やモノローグなど出演の幅を広げていく。
現在は俳優の他に、ロゴやフライヤーなどのグラフィックデザイン、制作、演出助手としても活動中。
主な活動
2019年 オイスターズ 第23回公演「みんなの力」出演
2021年 みきなお計画「ばよんばよんと聞こえぬ」宣伝美術
2021年 第十一回ナゴヤはいゆう寄席 出演
2022年 寅組 第二回公演「ホーム」フライヤーデザイン
2022年 老若男女未来学園「アザンシアコント vol.1」出演
2022年 はねるつみき 第五回本公演「墜落!惑星F」出演・宣伝美術
2023年 盛庵 第一回単独ライブ「桃源郷送り」フライヤーデザイン
2023年 かながわ短編演劇アワード2023演劇コンペティション参加作品 老若男女未来学園「シーユレーター」演出助手
2023年 老若男女未来学園 第二回本公演(ハイパーポジティブ)「シーユレーター」演出助手
2023年 モノローグ演劇会2023ナゴヤ参加作品「オフィス街、公園」出演
2023年 吉報 vol.1「こぼす」参加作品 喜劇のヒロイン「タラバガニは茹でてもヤドカリの仲間」出演
外部リンク
X
ポートフォリオ
note